ホーム>アロマde美セレブ>◆私が出逢った素敵びと

◆私が出逢った素敵びとアロマdeセレブ

ダンディな大地主♪想い出に残るお客さま☆

誰でも初めてのことって、かなり印象に残っていませんかsign02happy01

特にたくさんの不安を抱えて働くことになった銀座高級クラブで、初めてお席に着いたお客さまのことは今でも強烈な印象に残っていますhappy02

銀座では勝手に好きなお席に着くことは許されず、「メンバー」と呼ばれる女性を着ける担当がいて、彼がその場その場のお客さまのお席の状況を観察しながら、女の子を席に着け、配置換えをしていくんです。

 

実は私がまだ25歳の頃、高級クラブで働く前に銀座でスカウトされ、初代ママが亡くなった折には日経新聞に載り、60年続く有名老舗ラウンジ「らどんな」というお店で半年間ほど働いた経験があり(残念ながら今は閉店してしまいました)その折に高級クラブのママや女の子、スタッフの方達の雰囲気を垣間見ていたので、高級クラブで働くのは物凄く大変で、その当時若かった私は、怖いところshockというイメージがあったんです。

 

そんな中の初出勤flair「本当に大丈夫だろうかsign02」「私は銀座でやっていけるんだろうかsign02」「お客さまに怒られたらどうしようsign02」等々・・・たくさんのいらぬことが頭をよぎり、凄~~~く早く準備して出勤してしまい、スタッフの方に「やる気あるねぇ~happy01」と、からかわれてしまったのを覚えています(笑)

 

「今日から入店しました新人ですsign01宜しくお願いしますsign03」と、メンバーの方に紹介され、初めて着いたお客さまは、今で言うところの雑誌「レオン」に登場してきそうなオシャレでダンディな方で、銀座にはこんなに素敵なお客さまがいるんだflairと瞬時に思えてしまうほど、格好良い雰囲気の方でした。

「何でも好きなもの飲んでhappy01」と、お客さま。

「はい。ありがとうございますsign01じゃあ、ブランデーロックでいただきますhappy01」と、私。

「えっwobblyま~た、俺の席にメンバーは酒豪を着けたなhappy02」と、お客さま。

お1人でいらしていたにも関わらず、ブランデー、ウィスキー2本、焼酎と4本もボトルが置かれていたので、その中から1番量が多く入っていて、飲みやすいと感じていたブランデーを選んだのですが、後で聞くと最初からロックで頼むなんて女の子は殆どおらず、担当の係りのお姐さんとメンバーが結託して売上アップを狙ったのかと思ったそうです(笑)

実は私も緊張し過ぎて、早めにほろ酔いになってしまえば楽かもsign02と思い、ウッカリ口走ってしまったのですがcoldsweats01

しかしそれが幸いして、係りのお姐さんにもお客様にも、面白くて凄く飲める子flairという印象になり、その後も必ず、お席に着かせていただけるようになったんですhappy01

 

そして季節が春に変わる頃、桜の花見に誘っていただいたんです。週末、しかもご自宅にhouse

自宅で花見sign02と思いながらも、係りのお姐さんや他の女の子、スタッフと共に伺ったのですが・・・本当にビックリしましたwobbly

お庭に大きな桜の木が1本あったものの、そのお客さま担当の銀座中の他のクラブの係りの女性や女の子、スタッフ・・・総勢40名ほどが着席できるお庭でバーベキューなんですcoldsweats01そしてビックリするほどの大きなお家house

もちろんsign01飲み放題、食べ放題でhappy02ビールも居酒屋に置いてあるようなサーバーが3台もあり、お肉やお魚、野菜など業者の方がケースで運ぶような入れ物で積まれており、主催者のお客さまと奥さまが、まるで的屋のように(笑)焼いてくれているんですhappy02

桜

実はこの方は大地主で、毎年、花見の季節には、ご近所の方々や交番のお巡りさんまで、お仕事関係やお友達、銀座チームと、3~4回もこうしたパーティーを開くそうなんですcoldsweats02

何せその当時、その方の月の飲み代は300万円はかかると言ってましたしwobbly代々のお金持ちの方って、本当に寛大で豪快な方が多いsign01というのが、私が銀座で知り合ったお金持ちの方の印象ですhappy01奥さまとも一緒に銀座にも度々、出没して下さり、奥さまの誕生日には銀座中の担当係り女性が集まり、大パーティーになるんですよbirthdaypresent

 

その後、私も他店に移り、係りとなり、本当にたくさんの経験と教えをいただき、とっても良くしていただきましたheart04

ゴルフgolfを最初に教えていただいたのも、このお客さまで、初コースデビューshineは何とハワイに連れて行っていただきましたairplane今、思えば本当に贅沢ですよねhappy02

ご自宅の倉庫には、、ヘタな中古ショップよりたくさんのゴルフクラブがあり、スタッフなどもよくクラブgolfをいただいてましたね(笑)

今でもご夫婦とも、たまに連絡を取り、親交が続いているのは本当に感謝ですheart01

 

heart02今日の想い

「最初の出逢いが、その後の銀座人生を開花させ価値あるものになりましたcrown

久々の銀座高級クラブでの再会♪想い出に残るお客さま☆

久しぶりの再会と言うのは、嬉しくもあり胸もトキメキますねheart04

そして、互いに切磋琢磨した仲だと一瞬にして距離もグッと縮まりますhappy01

 

銀座時代のお客様より「一緒に行かないかsign02と連絡がありphoneto私が引退したお店の可愛がっていたスタッフの誕生日birthdayがあり、久しぶりに銀座の高級クラブに行ってきましたbar

 

このお客さまは実は私と同級生flair学年は一つ上にはなりますが、もうかれこれ付き合いは13年位でしょうかsign02

電話では忘れない程度にお互いにかけあいmobilephone話をしていたものの、会うのは2年ぶり位。。。

彼との想い出は、本当にたくさんあるので、私の中で忘れられないお客さまの1人でもあるのですhappy01

シャンパン

 

出逢ったのは私がまだ銀座3年生の頃boutique

既に売上では、在籍40~50人いるお店で常に3本指には入るトップクラスshineになっていたのですが、自分の中では若い人に苦手意識があったんですcoldsweats01

銀座の高級クラブでは、40代でも若い方に入りますから、ましてその頃の彼は会社社長といえども30代前半。

メンバーと言われる女の子を席に付けていく担当から、あの席に・・・と言われた時には、こっそり「嫌だ~sign03sad

どうして苦手だったかと言うとflair若い方で上司のお供的な方では無く自ら飲める方は、その当時成り上がりが多く銀座の常識も知らないし、態度がちょっと横柄な方も多かったんですdespairいわゆる金に物言わすタイプthinkannoy

 

なので遠巻きに彼を見た時に・・・

もちろんスーツを着てますが、普通のサラリーマンではない。

2人でいらしてましたが、どう見ても、もう1人は部下。

ちょっと頑固そうな面もありそうだし、ヤンチャ系に見える。

あのタイプは好き嫌いがハッキリしているので、会話や態度などで外すと鼻っから相手にしない。

と、一瞬で判断していたからなんですgawk

「何で私がsign02もっと若い子、付けたら良いじゃんthinkと、心の声があったものの、そんな事は銀座では許されないので渋々とcrying

 

そして私が何事も無かったように、ご挨拶と共に満面の笑みで(プロですから(笑))名刺を渡すと、受け取ろうとして彼が固まったんですcoldsweats01

私も固まりビックリ!!shockしましたが、聞けば私のその当時の源氏名(本名で無い名前)が、奥さまと一文字違いwobbly

銀座はまだあまり開拓したことが無いのでよく知らず、以前、銀座に来た折に、この店に来たので寄ってみたが、担当の係りの女の子は既に辞めてしまっていた。等々・・・そんな所から話に花が咲き、すっかり意気投合happy01up

 

その後flair彼は私を担当の係りとしてくれ、プライベートはもちろんのこと、接待などにも本当に良く利用してくれ、応援してくれましたhappy01

私の方も、そんな彼の期待に応えるべく、いろいろな銀座の常識やbook、銀座の住人御用達の食事場所restaurant他の高級クラブbarや人dramaを紹介していったんですbar

 

でも彼は、私の最初の見立て通りのヤンチャ系で本当に好き嫌いがハッキリしているので、座った女の子を一瞬で判断し、口もきかない有様で、かなりスパルタしましたが(笑)

しかし私も彼のお陰で、若いお客さまの苦手意識が払しょくされ、その後「銀座の猛獣使い」と、言われたりもしました(笑)

※銀座の猛獣使いとは・・・クセのあるお客さまでも、直ぐに打ち解けられると言う意味です(笑)でも、誤解のないように言っておくと、根は素直だったり義理人情もかなり厚いタイプが多いんですよheart01

 

ある日flairいつもは女の子やスタッフも一緒に呼んで同伴(一緒にお食事などしてお店に入ること)が多かったのですが、その日は珍しく「たまには2人で食事するかsign02phoneto

何かあったのかなsign02と不安に思いつつ、待ち合わせの食事場所に行くと、いつもと変わらない様子。。。

「何かあったsign02happy02痺れを切らして聞いてみると・・・

「おれは、絶対におまえの年収を抜くよsign01と。。。

へっcoldsweats01と、私は心の声(笑)きっと何かの決意表明なんだろうなと思い・・・

「た~のしみにしてるねsmileじゃあ、そうなってたら私の引退式には毎日シャンパン空けてbarクラブ中、花で埋め尽くしてねsign03

実はもう既に同等か、抜かれているような気もしたのですが(笑)

 

それから7年後・・・

もちろんその間に、彼は私の年収なんぞ遥かに抜きup引退の時にはboutique毎日シャンパンを抜いてくれbar店中の壁を彼一人からのお花で埋め尽くし、グランドピアノの上にも、こぼれんばかりの大きな大きなアレンジまで飾ってくれましたhappy02

 

そんな彼との久々の再会heart04

でもここで誤解の無いようにflair彼と私は1度も恋愛感情になったことは無く、苦しい時を一緒に乗り越えた、言わば戦友って感じなんですhappy01

彼との出逢いは、今でも座った席までお互いに良く覚えていますhappy01

 

そして、よく一緒に行っていた銀座住人なら誰もが知る京風おでん屋さんで、待ち合わせhappy01

そこには既に、誕生日のスタッフとホステスの女の子も。。。

「ママ、変わらないねぇ~!!」

おでん屋の大将や、お客さまである彼、スタッフと一斉に言われ、直ぐに昔話に花が咲き日本酒も進む進む(笑)

こんなに○○さんに、バシバシ言えるのは、銀座中、探してもママ位ですよsign03と、スタッフ。

「そ~りゃ当たり前だろsign03おれに銀座を教えてくれたのは、ママが発端なんだからhappy01と、彼

「そうよね~sign03私に足向けて寝れないどころか、顔向けできないことまでしでかしてるもんねbleahと、私(笑)

 

この後、高級クラブで美味しいシャンパンbarwineをたらふく飲ませてもらいsmile最後は、いつもの寿司屋で日本酒delicious

今では少し大人になったものの(笑)相変わらずのヤンチャ系happy01とっても楽しい一夜を過ごしましたnote

 

heart02今日の想い

「男と女の友情がまかり通る街・・・実は銀座にはそんな一面もあるんですよheart04

彼女へのサプライズプレゼント☆麻布でアロマカップルプラン♪

「ちょっと相談があって・・・」と、開口一番の意味深な男性からの電話telephonehappy02

私もちょっと内心では、ドキドキするもcoldsweats01平静を装いつつお話しすると・・・

 

どうやら彼女へ「アロマ丹精コース」をサプライズでプレゼントpresentしたいのだけど、それだけでは物足りなくて、何か他にもプレゼントをしてあげたいのだが、何が良いでしょうsign02と。。。

「なっ、何が良いsign02と聞かれても~shock

今、電話で喋ったのが初めてだし、お会いしたことも無いしと、心の声coldsweats01

 

しかし更に聞くとflair今年、2人は結婚する予定で、準備を進めている所bell

でもたくさん準備があり過ぎて、彼も仕事で彼女に任せっぱなしになってしまいdespair仕事もしている彼女は、とっても疲れている様子なので、疲れを取ってあげたいのと、ちょっとサプライズで、何か喜んでもらえる物もプレゼントできたら・・・と。

 

何て優しい~~~~sign03crying

 

そこまで聞いてしまうと、元銀座ママの“銀座に出来ないことは、ありませ~んsmile”と言っていた感情がムクムクと湧きあがってしまいup

聞きましたよsign01初対面で、彼と彼女のヒストリー延々1時間半happy02いや、対面してないですねbleah電話ですから(笑)

 

ブライダル 手 指輪

 

当日。。。

何も知らない彼女は、普通にアロマを受けに来たと思って来店し、まずは自慢のバブルジェットバスへhappy01

お風呂から出てきた彼女は、満面の笑みながら、ちょっとウルウルした様子bearing

 

そう、実はflair彼女のバスタオルは、彼からのプレゼントpresentもちろんネーム入りnotes

バスタオルを取ると、下には彼からのメッセージloveletter

『任せっきりでごめんね。良い結婚式にしようね。ありがとうheart02

 

キャ~~~sign03熱い熱い熱いhappy02heart01

その後は、お2人仲良く、私達も楽しくお喋りしながらアロマを受けていただきましたnote

私からもオリジナルのバスソルトを彼と彼女にプレゼントpresent

セラピストとしては、お2人のムードが更に高まるように「イランイラン」メインでsmile

 

ところで、何でバスタオルにしたかというと・・・

彼女と新居の買い物をしていた時に、バスグッズ売り場で「ちょっと高いね~」と手に取ったバスタオルがあったそうなんですhappy01

私はピンと来てflair「それそれsign01それにしよ~upと言うことにhappy01

 

真っ白のフカフカのバスタオル。しかも金文字でお2人のネーム入り。

ちょっと女の子なら、憧れちゃうグッズの一つですよね~lovely

 

大きな紙袋に、お揃いのバスタオルを抱えて、仲良く手をつないで帰って行かれましたhappy01

お幸せに~~~~bellheart04

 

カップルプランについては、こちらをクリックしてねhappy01

 

heart02今日の想い

「私もちょっともらい泣き。。。」

神戸から麻布十番へ☆カップル来店のMさまに感謝の気持ち♪

出逢ったのは昨年の11月happy01

「以前から気になっていて、来たい、来たいupと思っていたのですが、なかなか来れなくて・・・weep

そんな嬉しい言葉をいただいたもののheart01それもそのはずflair彼女は神戸在住なんですからwobbly

以来、毎月コンスタントにアロマにいらして下さっていますnote

神戸から新幹線に乗って・・・bullettrain

 

今まで全国区で、北海道や九州から、東京に遊びや仕事にいらした折りに、利用してくださる方は沢山いましたが、こんなにコンスタントに遠方からいらっしゃってくださる方は初めてhappy02

 

年も近いせいもあり、初対面から直ぐに意気投合happy01

でも、お会いした時に何かビビビッと感じるものがありsagittarius

 

「彼女の体だけでなく、心も元気にしてあげたいsign03

 

そんな想いが即座に芽生えたのを覚えていますconfident

(注flair決して暗かった訳ではなく、明るく朗らかな女性の印象でしたよ)

eiji70.jpg

聞けば、ご両親を亡くされたり、いろいろな辛いこと。。。

 

私は、アロマトリートメント1回で、症状を完治させることは出来ないけれど、

一つだけ1回で変えられるものがあると思ってますflair

それは「心」だと・・・

 

毎月、遠方から通ってくださる感謝の気持ちからheart01普段、休みを取ったことの無い私が1日だけお休みを取って、彼女と女子力アップ銀座ツアーに行って来ましたboutiqueshine(因みに今年は1/1しか休んでいませんcoldsweats01

もちろんsign01神戸には無いお店をセレクトしてrestaurantcafebag

喜んでくれた彼女の笑顔を見ていて、セラピストのお仕事の醍醐味を私の方が味あわせてもらっちゃいましたlovely

 

Mさま、いつも本当にありがとうheart01またお逢い出来るのを楽しみに心待ちしてますhappy01heart04

 

heart02今日の想い

「心の扉を一度で開けるセラピストでありたいと、日々精進」

1
ページ上部へ